弥生販売との連携

外出先で弥生販売データを確認したい、見積を作成したい、そんなご要望はありませんか? Focus U 顧客管理の販売管理連携オプションにより弥生販売と連携させ、販売データをkintone上で閲覧したり、伝票作成をすることができます。
外出先での確認はもちろん、データ集計や通知機能などの効果的な利用が可能です。

02.png

Focus U 顧客管理 ✕ 弥生販売の連携

弥生販売をセットアップしているPCやサーバーに連携プログラムをセット。
予め設定した時刻や間隔で連携し、Focus U 顧客管理と弥生販売を双方(※)に同期します。
弥生販売の各ラインナップに対応しています。

<連携可能な製品>
・弥生販売スタンダード
・弥生販売プロフェッショナル/プロフェッショナル2ユーザー
・弥生販売ネットワーク


※取引先、商品台帳などのマスタは弥生販売からのみ同期。

03.png

連携するデータ

Focus U 顧客管理にセットされたそれぞれのアプリが、弥生販売のマスタや伝票と対応しています。

マスタ系は取引台帳、商品台帳、納入先台帳、仕入先台帳、伝票系は見積、受注、売上、発注、仕入が同期します。

Focus U 顧客管理 ✕ 弥生販売の活用ポイント

  • 外出先でデータを閲覧・作成

    顧客台帳のアプリを開くと、その顧客の販売情報(見積、受注、売上)を簡単に閲覧できるので、 伝票の検索の手間を減らしスピーディに見たいデータを発見できます。
    外出先でデータをすぐ見たい、見積伝票を作成したい、など一連の業務を効率的に行うことができます。もちろん作成した伝票は、弥生販売へ同期します。

    04.png
  • 案件・商談と販売情報の統合管理

    案件、商談と販売情報の統合管理が可能です。 各案件のステータス(受注、商談中、失注)と、その案件に見積や受注、売上データを紐付けることができます。
    それにより、案件成約状況の社内での見える化やデータ集計に活用することができます。

    05.png
  • 自社に合わせたカスタマイズ

    弥生販売上で管理できない独自の指標項目をFocus U 顧客管理側に追加したり、閲覧・入力のレイアウトを並び変えるなど、自社にあったカスタマイズが可能です。
    弥生販売だけでは実現できないことも、Focus U 顧客管理との組み合わせにより実現することができます。

    06.png