有限会社鶏冠菜様

今回は、有限会社鶏冠菜 取締役 池田 洋子様にお話を伺いました。
元々他業務ではクラウド化は進めていたものの、給与明細においては店長さんにまとめて給与明細を渡し、1人1人のスタッフに配付するフローの中で発生していた課題と、現在、給与明細もあわせてクラウド化したことによる効果を中心にお聞きしました。

≪使用給与計算ソフト:弥生給与≫

Focus U 給与明細 導入の経緯

店長さんに給与明細書配付の徹底をお願いするのも、なかなか難しいなとは感じてはいた

img_01.png

サービス導入前の問題や課題をお聞かせください

<池田氏>

以前はだいたい3~4時間くらいかけて給与明細書を印刷して、店長さんにまとめて渡して、店長さんから各スタッフに手渡ししていただくという流れで行っていました。
ただ、なかなか全員に給与明細書が行き渡らないという現状がありまして…。
例えば、給与明細書が店舗にそのまま渡されることなく重なって保管されている状態とかが続いていたんです。

手元に給与明細書が届かないスタッフにとっては、「明細はどうなっているんだろう…」という不安感。
特に入社したばかりのスタッフからすると、なかなか店長には直に聞きづらかったようです。
こうしたストレスは少しでも軽減しなければと。
しかし、店長さんもいろいろと忙しいことは私も承知していましたので、配付の徹底をお願いするのもなかなか難しいなとは感じていました。

自分で給与明細が確認できるサービスって絶対あるはずじゃない?と思ってネットで探し始めたのがきっかけです

どのようにしてこのサービスをお知りになりましたか?

<池田氏>

給料ってとてもシビアなものですし、実際に給与明細書の内容が異なっていることがあるかもしれません。
こうしたときに、自分の給与明細は自分の目でちゃんとチェックできるような仕組みを用意したほうがよいのでは?と考えました。
そこで、皆さん今やスマートフォンなどを1人1台所有する時代ですし、自分で給与明細が確認できるサービスって絶対あるはずじゃない?と思ってネットで探し始めたのがきっかけです。

本当に簡単だな~!と感じたのが一番ですね

img_02.png

当サービスを選択した理由や決め手はどうでしたか?

<池田氏>

トライアルで使ってみて、本当に簡単だな~!と感じたのが一番ですね。
サポートに聞くことも迷うこともなく、簡単に設定が完了できましたので。
他社のサービスとの比較検討はせず、1本で決めました。

Focus U 給与明細で得た成果

もともとクラウドサービスに関しての免疫は皆さんもっていたので、導入自体とてもスムーズでした

サービス導入後の効果はいかがですか?

<池田氏>

あっという間にアップロードまで完了するので、とても作業が楽になりました。
実は給与明細以外、比較的早い段階でデータのクラウド化を進めていたんです。
各店舗とセントラルキッチン間での受発注管理や販売管理もクラウド化していましたし、日報の情報などもクラウド上で入力し、データを吸い上げて、会計処理のデータとして活用していました。
ですので、もともとクラウドサービスに関しての免疫は皆さんもっていたので、導入自体とてもスムーズでしたね。

外国人のスタッフもいるのですが、皆スマートフォンを持っているので問題なく使っています

img_03.png

皆さん問題なく利用されていますか?

<池田氏>

9割くらいスマートフォンでチェックしていると思います。
外国人のスタッフもいるのですが、皆スマートフォンを持っているので問題なく使っています。
業務は基本クラウドベースで動いていますので、採用時にスマートフォンを持っていない方は、「業務に支障が出るので必ず用意してください。」とお伝えし、了承を得てから採用するようにしています。
あと、もし操作の仕方がわからないときは店長さんに聞いてください、というフローでお願いしています。

最後に

有限会社鶏冠菜様は、なるべく人の手を煩わすことなく、且つどこでもデータが確認できるよう、本社と各店舗とセントラルキッチン間での受発注や販売管理、日報管理などもクラウドベースでシステムを構築されていらっしゃるそうです。
背景にあったのはすべての業務を池田様が管理されていたため、規模が大きくなってくると、人を新たに採用するよりもどうやって自分が楽をするかという方向で物事を常に考えてきた結果とのこと。
こうして構築したクラウドシステムを使って、アルバイトの大学生にも店舗の責任者としての仕事をどんどん移譲されるなど、今後社会人として活躍する上での疑似体験ができる体制を整えていらっしゃるそうです。

インタビューにも明確に返答いただきました池田様。
この度はお忙しい中、取材へのご協力ありがとうございました!

会社紹介

有限会社鶏冠菜

logo.png

http://tosaka-na.co.jp/

<所在地>
〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町1-529-1
フジミビル4F
(以下HPより)

(事業内容)
のれん分けモデル店舗
・串焼きと創作料理の店(とさかーな)
http://tosaka-na.com/
FCモデル店舗
・鶏と野菜の炭焼きダイニング(Tosaka-naDiningGosso)
http://gosso.jp/
専門加工工場(セントラルキッチン)
・自社オリジナル商品の加工及び流通
コンサルタント事業(Omotenashiシンガポール支社)
「おもてなし」の心を接客に活生かす技術を完全マニュアル化
日本のおもてなし接客を世界に広めるお手伝いをしています。
(会社理念)
私たちは心温まる奉仕の心でお客様に喜びと楽しさあふれる想いの場を提供し、豊かな地域社会の実現、自分自身の人間性の成長・向上を目指します。