必要な情報を、必要な時に、必要な人へ

Focus U

必要な情報を、必要な時に、必要な人へ

必要な情報を、必要な時に、必要な人へ

中小企業のIT活用は進み、情報の蓄積・集計は、各種業務ソフトを活用することで容易に行うことが出来るようになりました。

処理できる情報量が増える一方で、新たな課題が生まれています。

積み重ねた情報は正しく「活用」出来ているでしょうか?
業務ソフトの情報利用は、「収集」→「蓄積」→「集計」の先に「活用」のステップがあって完結します。いかに有用な情報であったとしても、それを必要としている人に、必要なタイミングで届かなければ「活用」は出来ません。

「Focus U」は、クラウドコンピューティングを最大限活用し、
「必要な情報を、必要な時に、必要な人へ」届けるサービスです。