7つの打刻方法

A.マイタイムレコーダーパスワード認証方式■自分のPCで打刻
★「打刻のみ」(PC版)

初回のみIDとパスワード認証を行い、起動したタイムレコーダー画面をブックマークすることで、次回からは「打刻」ボタンのクリックだけで打刻を完了させることができます。
自分のPCですばやい打刻が実現できる方法です。



■自分のスマートフォンで打刻
★「打刻のみ」(スマートフォン版)
syuu1-dakokuhouhoupage.png

初回のみIDとパスワード認証を行い、起動したタイムレコーダー画面をブックマークすることで、次回からは「打刻」ボタンのクリックだけで打刻を完了させることができます。
自分のスマートフォンですばやい打刻が実現できる方法です。



■自分のPCで打刻
★「打刻兼ログイン」

IDとパスワードによる認証を行い、打刻処理の完了と同時にFocus Uポータルへログインすることができます。
自分のPCで打刻とともに打刻履歴をチェックしたいときの方法です。



B.Webタイムレコーダーパスワード認証方式■共有PC・タブレットで各社員が打刻
★「IDとパスワードで打刻」

1人1人IDとパスワードによる認証を行って打刻ができます。
会社・営業所の出入口や店舗のバックヤードに、共有PCやタブレット等の打刻専用端末を設置して打刻する場合の方法です。
主に、1人1台のPCを使っていない企業様向けです。



パスコード認証方式■共有PC・タブレットで各社員がタップ方式で打刻
★「所属と名前を選択して打刻」

1人1人がタップ方式で自分の所属と名前を選択し、最後にパスコードの認証を行って打刻ができます。
会社・営業所の出入口や店舗のバックヤードに、共有PCやタブレット等の打刻専用端末を設置して打刻する場合の方法です。
主に、1人1台のPCを使っていない企業様向けです。



C.チャット打刻チャット方式■自分のPCやスマートフォンから、所定のエモーティコン(絵文字)か文字を投稿して打刻
★「チャットワーク打刻」

普段使用しているチャットを使って打刻ができます。
端末にしばられないので、手軽に社員に打刻をさせたいときの打刻方法です。
※2015年4月現在 ChatWork株式会社の「チャットワーク」に対応



D.ICカード打刻IDm認証方式■共有タブレットで各社員が自分のICカードをかざして打刻
★「NFC打刻」(Android版)
36howtoyou.jpg

NFC対応のAndroid端末に、Felica対応ICカードをかざして打刻ができます。
会社や営業所の出入口や店舗のバックヤードにタブレットを設置して打刻する場合の方法です。
主に1人1台のPCを使っていない企業様向けです。


※アプリはPlayストアから無料でダウンロードできます
  アプリ名:「Focus U タイムレコーダー(NFC)」
※ダウンロードしたアプリをタブレット上で利用するには、弊社が発行するAPIトークンの設定が別途必要です
※一般的なFelicaカードに対応しています

(NFC対応Android端末 動作確認端末)
・Nexus9
・Nexus7(2013)
・Xperia Z Ultra/6.4型液晶
 ※端末サイズは6.4インチ以上
 ※いずれもAndroidのOSバージョンは、Android4.4~7.0

無料トライアルはこちら