顧客管理の機能

顧客の所在地や電話番号などの基本情報や、見積や売上、問合せの履歴など顧客に関連する情報を集約。
合わせて案件と商談状況を管理することができます。

【搭載するアプリと役割】
 1.見込顧客 :新規リードの会社情報を管理します。
 2.顧客台帳 :顧客の会社情報を管理します。
 3.担当者台帳:顧客に紐づく担当者を管理します。
 4.案件   :新規、既存の客に対する案件情報を管理します。
 5.商談履歴 :各案件に対する商談履歴やToDoを管理し顧客日報として利用します。
 6.問合せ  :顧客からの問い合わせ内容、対応状況を管理します。

≪顧客台帳≫詳細ページ ≪顧客台帳≫詳細ページ
≪顧客台帳≫顧客一覧レコード表示 ≪顧客台帳≫顧客一覧レコード表示


≪顧客分析レポート≫顧客ランキング
*四半期売上実績
≪顧客分析レポート≫顧客ランキング *四半期売上実績

見積・請求の機能

見積の入力、売上登録、請求・未請求の管理を行うことができます。案件に紐付いた複数の見積の中から受注ステータスの見積を売上登録、その後請求処理がされているか、否かを請求・未請求のステータスで確認できます。
見積登録上に確度を設定することで、案件別に「今月の見込案件」を集計することができます。

【搭載するアプリと役割】
 1.見積   :見積明細と見積額を入力します。
 2.商品台帳 :見積作成時の商品の参照マスタとし利用します。
 3.売上   :受注ステータスの見積レコードに対し売上登録を実行します。
 4.請求   :売上に対し請求発行・未発行を管理します。


≪見積画面≫見積レコード
≪見積画面≫見積レコード


≪商品台帳≫一覧レコード/入力画面
≪商品台帳≫一覧レコード/入力画面




≪売上≫入力画面/売上実績一覧 ≪売上≫入力画面/売上実績一覧
≪見込集計≫営業部門別の見込額クロス集計 ≪見込集計≫営業部門別の見込額クロス集計

販売管理ソフト連携の機能

お使いの販売管理ソフトをそのまま利用し、顧客、商品、見積、売上などの各データをシームレスに連携しクラウド上のアプリへ同期させる機能です。
同期することで社内での二重入力をなくし、同じデータを場所や利用端末に制限されることなく閲覧、更新して共有できるメリットがあります。

【搭載するアプリと役割】※ご利用の販売管理ソフトにより一部構成が異なります。
 1.見積入力  :登録した見積情報を販売管理ソフトへ同期します。
 2.商品台帳  :商品マスタのデータをクラウド上へ同期します。
 3.売上履歴  :売上伝票データをクラウド上へ同期します。
 4.部門    :部門マスタをクラウド上へ同期します。
 5.倉庫    :倉庫のマスタ情報を同期します。
 6.プロジェクト:プロジェクト情報をクラウド上へ同期します。
 7.認証管理  :同期にあたっての認証情報を取得します。
 8.エラー情報 :同期のエラー発生時のログを保存します。

弥生販売連携 → Focus U 顧客管理
弥生販売連携→Focus U 顧客管理

弥生販売連携
Focus U 顧客管理

PCA 商魂連携 → Focus U 顧客管理
PCA 商魂連携→Focus U 顧客管理示 PCA 商魂連携 Focus U 顧客管理

CTI連携の機能

着電時、販売商品やサービス、対応履歴がわかることにより、お客様にとった最適な対応をとることができます。業務の効率化はもちろん、お客様満足度の向上につながります。

【搭載するアプリと役割】
 1.顧客台帳 :顧客台帳または顧客情報を管理するアプリに紐つけ、属性項目をCTI画面に表示します。

≪受電時のCTI画面≫
受電時のCTI画面


プロジェクト管理の機能

受注型製品や制作サービスなどのプロジェクトにおいて、進行・収支の管理には部門横断的にデータ一を管理する仕組みが必要です。
①営業部門での受注額(見積額)②制作部門での消化工数 ③外部仕入額 ④請求・入金状況
これらをワンストップで管理・運用し、各部門に合わせたアウトプット(集計レポートやグラフ)を可能とします。

【搭載するアプリと役割】
 1.顧客台帳  :顧客台帳または顧客情報を管理するアプリに紐つけ、属性項目をCTI画面に表示します。
 2.プロジェクト:プロジェクトに関連する情報を集約する台帳。完了予定日、ステータス、消化工数や工数集計、受注金額に対する収支などが把握できます。
 3.工数入力  :各プロジェクト、タスクごとに、担当者が工数入力を行います。入力した値は担当者の日報としてレコード一覧に表示します。
 4.仕入    :プロジェクトに関連する仕入情報を登録します。
 5.メンバー  :プロジェクトにアサインするためのメンバーのマスタ。メンバーごとの単価情報を保持します。

≪プロジェクト管理≫管理画面 ≪プロジェクト管理≫管理画面
≪プロジェクト管理≫プロジェクト一覧 ≪プロジェクト管理≫プロジェクト一覧