« 2016年11月
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  
  •  
  •  
2016年11月 1日

「Focus U タイムレコーダー 工数管理オプション」をリリースしました

「Focus U タイムレコーダー」初のオプション機能の第1弾として「Focus U タイムレコーダー 工数管理オプション」をリリースしました。

「Focus U タイムレコーダー 工数管理オプション」とは、あらかじめプロジェクトマスタに、プロジェクト名と参加する社員を登録しておき、作業した社員はどのプロジェクトに何時間作業に従事したかが入力できる機能です。

これにより「Focus U タイムレコーダー 工数管理オプション」で入力したプロジェクト毎の作業時間合計と、「Focus U タイムレコーダー」で日々打刻した打刻時間(実働時間)とのチェックができるようになります。
また、入力したデータをcsvファイルで出力して、集計・活用することができます。

「Focus U タイムレコーダー 工数管理オプション」を追加でご利用いただくことで、いままで解りづらかった「誰が、どのプロジェクトに、どれだけの時間従事しているのか。」
がより明確になります。

「Focus U タイムレコーダー 工数管理オプション」 の詳細、利用料

フォーカスユー

業務上必要な情報を、一番必要なタイミングで、それを必要としている人のもとに届けるクラウドサービスです。「タイムレコーダー」「顧客管理」に続き、続々サービス計画中です。

フォーカスユー総合トップへ